お客さんに淡い思い

お店を変えました。
それまではソープに勤めていたんですけどね。
でも、これからはヘルスにしました。
ヘルスだって、求人広告によると、けっこうな金額をもらえます。
個室でお客さんと二人きりになるのは不安ですけど。
いいえ、別にひどい目に遭ったというわけではないんです。
そういうのじゃなくて、甘酸っぱい思いをしたんですよね。
風俗は、多くの男の人と接する仕事です。中には素敵な人もいます。
特にソープは、本番行為をしますよね。やっぱり本番って、特別なんです。お客さんにとっても、女の子にとっても。
ちょっとハンサムでもあったけど、優しいお客さんでした。わたしの体調を気遣ってくれて。
わたし、耳をなめられるのが苦手なんですけど、それを言ったら、以後、絶対に耳に触りませんでした。
その人が来てくれるたび、すぐに濡れてしまって、すごく興奮してしまいました。
本番行為をするのが幸せになったりして。
でもお客さんにこんな思いを抱いたら、ほかのお客さんの相手をするのがつらくなります。
そんなわけで、ヘルスにお店を変えることになったのです。