体入で何を見るのか?

キャバクラで働くなら、絶対に体入はしておくべきです。もうキャバクラ嬢として働いていくということを決めたとしても、いきなり入店はかなり危険ですね。いろいろなキャバクラが世の中にはあって、時給や在籍している女の子への気配りなんてものも、お店によってはマチマチなんです。週に○日、1日○時間以上出勤というような勤務時間のノルマが課せられているお店も珍しくありません。求人情報では、そういったものは一切なしの完全自由出勤なんてことを書いていても、働くと契約を交わした後になって、こういったノルマを課せるような最悪のお店も実際にあるんです。他にも、体入をしている間は、店長を始め、在籍している女の子も優しく接してくれるし、オーナーなんかは働いている女の子をどれだけ大事にしているかアピールなんてものをしたり、夢を語ったりして、魅力的だと思わせることが多いものです。これも働くと契約を交わすと、本当に手のひらを返したような態度になる。体入をする場合は、相手の本当の顔を見極めましょう。